施工事例 宮城県多賀城市M様邸 木製濡れ縁塗装工事

宮城県多賀城市M様

木製濡れ縁塗装工事

 

お客様からの要望

DSC00120 DSC00118

濡れ縁の塗膜がはがれてきたとのことで

塗装の依頼です。

 

対応内容

前回OP塗装(木目が消える)が

されていたため

OS塗装(木目を生かす)や

防腐塗装ができません。

サンドペーパーでケレンを行い

オイルペイントで濡れ縁を塗装しました。

 

お客様の声

DSC00121 DSC00122

新品のようになりました。

 

木製品の木目を生かすためには

OS(オイルステイン)塗装や

防腐塗装(キシラデコール)を使用します。

 

木材が劣化してボロボロになっていたり

腐食していたり

シミになっている場合は塗装できませんので

早めの塗替えが必要です。

 

リフォーム工事内容

木製濡れ縁:OP塗装 塗装色 茶

紙やすりでケレン処理