宮城県黒川郡富谷町I様 セメント瓦屋根葺き替え工事

宮城県黒川郡富谷町I様

セメント瓦屋根葺き替え工事

 

お客様からの要望

雨が強く降るたびに室内が雨漏れするため

セメント瓦屋根葺き替え工事の依頼です。

小屋裏を確認すると

野地板腐食するほど

ひどい雨漏れが起きていました。

DSC00389

 

 

対応内容

天井裏を確認すると野地板まで

腐食していましたので

DSC00439

 

 

 

 

セメント瓦を解体して

屋根を葺き替えることになりました。

DSC00992

 

 

 

 

野地板は傷んでいますが

垂木・母屋はしっかりしていますので

 

工事費用を抑えることと

工期短縮のため

野地板を重ね張り工法を取りました。

DSC00995

 

 

 

 

防水紙(アスファルトルーフィング)

を敷いて

DSC00997

 

 

 

 

軽くて丈夫でサビに強い

ガルバリウム鋼板の屋根を葺きました。

DSC01041

屋根葺き替えは一時的に

屋根の防水機能をゼロにするため

万が一工事中に雨が降ると

雨漏れによる二次被害の危険が伴います。

屋根の防水機能を無防備な状況にしない

工法の決定・工事の段取りが重要になります。

 

 

お客様の声

台風がくるたびに雨漏れしていたので

これで不安もなくなりました。

ありがとうございます。

 

 リフォーム工事内容

屋根:既存セメント瓦

瓦・アスファルトルーフィング解体

野地板重ね張り

新設アスファルトルーフィング敷きこみ

ガルバリウム鋼板屋根葺き

TVアンテナ取り外し・再取付

仮設足場設置