宮城・仙台市の高意匠サイディング用 クリアー塗装

宮城・仙台の外壁単色塗りと2色塗り分け

どちらの塗替えがいいですか!?

写真左のクリアー塗装

写真右の単色塗装

 

10年以上前より、上の写真のような

外壁の表面が何色かに色分けされている

高意匠サイディング外壁が多くなっています。

 

上記のようなタイル調模様の場合は

表面(茶色)と目地(グレー色)とで段差がありますので

塗替え時にも同じような模様を再現することはできますが

2色の塗り分けになるため、1色で塗るよりも

塗装する回数・作業手間が多くなるため

単色塗装に比べると、高くなってしまいます。

多色模様外壁

上の写真のように表面が

何色にも色分けされている場合は

塗替えにより、このような模様を

再現することはできません。

 

ではどうすれば良いのでしょうか?

現状の風合いを保つ塗料があります。

それがクリアー塗装です。

 

クリアー塗装

車やフローリングにかけるワックスのように

外壁の表面に透明な膜を作り外壁を守ってくれます。

ツヤがありますのでワックスをかけたときのように

ピカピカになります。

宮城・仙台のクリアー塗装

しかし一つ問題があります。

それは外壁表面が

チョーキング(塗料が劣化し粉のようになる)現象で

劣化するまえに塗装しなければ

高意匠外壁の風合いを保つことができません。

 

 

宮城・仙台外壁の褪色

また、着色しないため

上の写真のように

外壁を固定している釘頭の塗装が変色していたり

キズ・欠けなどで外壁の色がなくなっている箇所は

そのまま跡が残ってしまいます。

 

クリアー塗装を行う目安

宮城・仙台外壁ツヤ劣化

上の写真のように

新築当時のツヤがなくなってきたら

塗替えのサインです。

 

新築時の外壁の塗装がシリコン塗装の場合

約10年以内が施工の限度です。

 

チョーキング現象がひどくなってからクリアー塗装をした場合

色・ツヤがムラになったり

チョーキング現象が止まらずにクリアー塗膜が

真っ白になる白化現象を起こす恐れがあります。

 

また、クリアー塗装の特徴として

紫外線を遮る成分が入っていることも重要です。

 

一部のメーカーのクリアー塗料には

その成分が入っていないタイプがあるようです。

 

そのような塗料でクリアー塗装をした場合は

5年も持たずに白化現象が出てしまいますので

塗料選びはとても重要です。

もちろんSP無機クリアー塗装は

紫外線カットの成分が入っておりますので

長期保証ができます。 

クリアー塗装か塗りつぶしか

築10年以内にクリアー塗装をするか!?

築10年以上経過してから単色塗装をするか!?

それを選ぶのはお客様自身です!!

 

クリアー塗装選びの注意点

クリアー塗装にもシリコン・フッ素・無機というグレードがありますが

単色塗装に比べて塗替え周期が短くなります。

 

クリアー塗装をしたらそのクリア塗装が劣化する前に

またクリアー塗装をしなければ

高意匠サイディング独自の風合いを保つことができません。

シリコンクリアー塗装で7~8年

フッ素クリアー塗装で10~12年

無機クリアー塗装で17~20年

くらいで次の塗替えをしなければなりません。

SP無機塗料なら他社シリコンクリアー塗装価格に

ちょっとのプラスで2倍以上長持ちします。

 

 

 SP無機クリアー塗装前

宮城・仙台のコーキング切れ

SP無機クリアー塗装後

宮城・仙台のコーキング打ち直し

 

コーキングにクリアー塗装ができるのはSP無機塗料だけ

他社のクリアー塗料では

コーキングの上に塗装ができませんので

せっかくコーキングの打ち直しをしても

10年後にはまたコーキングが劣化してしまいます。

 

しかしSP無機塗料は

コーキングの上にも塗装ができますので

外壁もコーキングも長持ちさせることができます。

 

安心の10年保証

築10年以内にSP無機クリアー塗装をされた場合

塗膜10年保証がつきますので安心です!!

 

button07_toiawase_04

主な屋根・外壁クリアー塗装工事エリア

宮城県内・仙台市青葉区・仙台市泉区・仙台市太白区・仙台市宮城野区

仙台市若林区・多賀城市・塩竈市・大崎市・名取市・岩沼市・白石市

石巻市・東松島市・栗原市・登米市・富谷町・利府町・七ケ浜町・大和町

大郷町・亘理町・柴田町・大河原町・色麻町・加美町・蔵王町・大衡村