宮城県仙台市泉区T様 外壁凍害補修工事

宮城県仙台市泉区T様

凍害による外壁補修工事

 

お客様からの要望

外壁がボロボロになったため、補修工事の依頼です。

DSC03709 DSC03704

 

 

 

 

 

 

 

雨仕舞や水切りの問題で外壁が吸水し凍害を起こしています。

 

対応内容

 

①外壁解体

外壁が凍害によりボロボロのため塗装ができませんので

傷んでいる外壁を交換します。

DSC05011   DSC05013

 

 

 

 

 

 

 

 外壁をはがしてみると、防水シートがボロボロで

下地の木材も水を吸い込み、一部腐食しています。

 

②木下地補修・防水シート張り

傷んでいる木下地を補修し、防水シートを張り直しします。

DSC05018 DSC05022

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③外壁張り

新しい外壁を張ります。

また、新たに外壁水切りを取付ることで

外壁の吸水を防止しました。

DSC05042 DSC05145

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ④シーリング

外壁の取り合いから水が入らないようにシーリングを行います。

DSC05040

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑤外壁塗装

周囲の外壁がリシン模様のため

新しい外壁にマスチックで模様をつけました。

塗装仕上げを行い、新品のようにキレイになりました。

DSC05379 DSC05387

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リフォーム工事内容

仮設足場 飛散防止養生ネット共

 

外壁:マスチック仕上げ

シリコン塗装 3回塗り 

 

 

外壁:凍害箇所交換(二本溝タイプ)

下地木材補修・防水シート張替え

外壁水切り取付

 

シーリング:外壁取り合い