宮城県仙台市泉区A様浴室シート張り工事

宮城県仙台市泉区A様

浴室シート張り工事

 

お客様からの要望

ユニットバス天井のカビ汚れが

シミになってしまったため、シート張り工事の依頼です。

 

工事前の写真です。

 

DSC08392

浴室天井のカビ汚れを、しばらくの間そのままにしてしまったために

汚れが素材に染み込んでしまい、シミになっていました。

 

対応内容

 ここまでのシミになってしまうと、掃除では汚れを落とすことができませんので

浴室内部専用のシート張りをご提案しました。

 

このシートは天井だけではなく、壁にも張ることができますので

壁の落ちないシミ汚れの補修や

壁一面だけの色を変える、アクセントリフォームにも最適です。

 

浴室シートを施工後に、取り合いからの水の浸入による剥がれを防止するため

シーリング処理を行います。

施工後

DSC08483

まるで新品のように、とてもきれいに仕上りました。

今回は既存色に近い色を選んでいただきましたが

あえて、違う色に変えるというのも雰囲気が変わるのでオススメです。

 

お客様の声

 気になっていた汚れがなくなり、これで気持ちよくお風呂に入れます。

 

リフォーム工事内容

ユニットバス天井:下地処理後、浴室専用シート張り

壁際:シートとの取り合いシーリング