宮城県多賀城市N様浴室タイル補修・水栓交換工事

宮城県多賀城市N様

浴室タイル補修・水栓交換工事

 

お客様からの要望

浴室入口のタイルが崩れてしまったので

タイル補修工事と

水栓から水漏れするので交換の依頼です。

 

工事前の写真です。

DSC08015DSC08018DSC08021

タイルというよりも下地から崩れています。

お客様にケガがなくてなによりでした。

また、水栓金具は経年劣化のため、あちこちから水漏れしており、

水道を止めていてもポタポタ水がたれていました。

 

対応内容

 タイルを解体してみると、やはり土台が腐っていました。

タイルやタイル目地のひび割れから、水が浸入し

徐々に下地の木材が腐ってしまったことが原因です。

DSC08434

土台を交換し、下地処理後にタイル張りを行いました。

既存タイルとの取り合いからの水の浸入を防ぐため

シーリング処理も行いました。

 

水栓金具の水漏れはパッキンの劣化が原因ですが

何年も使っていると、一つのパッキンを交換してもまた別のパッキンが原因で

水漏れをしてしまいますので、水栓金具ごと交換することにしました。

施工後

DSC08447DSC08446DSC08445

既存のタイルと似たような色・形のタイルがありましたので

違和感なく補修することができました。

 

お客様の声

 素足で毎日使うところなので、すぐに対応していただき助かりました。

水道からポタポタ水が出るのもなくなりました。

 

リフォーム工事内容

床・立上り:既存タイル撤去後、土台交換、下地処理、タイル張り

シーリング:壁、床、浴室ドアとの取り合い

水栓金具:新品に交換(シャワー、シャワーフック共)