多賀城市内の保育園の遊具ボランティア塗装を行います

多賀城市内の保育園の遊具ボランティア塗装を行います

 

私が生まれ育ち、今日もお世話になっている

多賀城市に恩返しをしたいと思い

多賀城市議会議員の深谷晃祐様に

何か役に立てることがないか相談させていただいたところ

多賀城市内の保育園にて

遊具の錆や色あせが目立って困っているというお話を伺い

株式会社相澤住建総業が

無償で遊具塗装を行わせていただくことになりました。

 

 

また、日頃からお世話になっております

塗料メーカーの菊水科学工業株式会社様には

この活動にご賛同いただき

遊具塗装に必要な塗料を無償提供いただくことになりました。

 

 

この活動に先立ち7/30に多賀城市役所にて

目録贈呈を行わせていただきました。

DSC04911

写真中央右側 多賀城市長 菊地 健次郎様

写真右側   多賀城市議会議員 深谷 晃祐様

写真左側   菊水科学工業株式会社 鈴木 淳様

写真中央左側 株式会社相澤住建総業 相澤 雄寿

 

この内容は多賀城市広報9月または10月号にも掲載予定です

 

目録贈呈の記事が河北新報に掲載されました

DSC05299

塗装で古里に貢献

多賀城市内で塗装会社を経営する相澤雄寿さんが

同市鶴ケ谷保育所など市内4カ所の児童福祉施設の遊具や門扉への

無料での塗装作業(約150万円相当)を申し出

菊地健次郎市長に目録を手渡した。

9月にかけて、週末を利用して作業を行う。

材料代は相澤さんと取引のある菊水科学工業建材塗料事業本部仙台支店が提供した。

目録を渡した相澤さんは「生まれ育った多賀城市に恩返ししたかった」と説明。

菊地市長は「完成したら見に行く」と約束した。

河北新報 8/14朝刊より引用

 

 

 

工事期間:8月~9月終わり頃

工事箇所

鶴ケ谷保育所・児童館の遊具塗装

八幡保育所の遊具塗装

志引保育所の遊具塗装

 

工事期間:H28年春頃

工事箇所

笠神保育所の遊具塗装

 

保育所の職員や園児・保護者の皆様に

なるべく迷惑がかからないように

休日を返上し、土・日限定で塗装作業を行います。

未来を担う子どもたちに喜んでいただけたら幸いです。

 

株式会社 相澤住建総業 代表取締役 相澤雄寿

カテゴリ: news